現役電気屋が伝えたい参考書では教えてくれない知識と経験

電気エンジニアのツボ

雑記

【レビュー】負担軽減!VAVAのPCスタンドを1年間使用した感想

VAVAのPCスタンド

ノートPCでの長時間の作業って疲れませんか?

姿勢が悪いと余計に疲れると聞きます。

最初は姿勢を意識しているのですが、長時間作業していると猫背になっています。

そんな私が勤めている会社では、ノートPC用スタンドを使っている人が増えてきています。

腰痛持ちの私自身も仕事で1日中デスクワークをするときがあり、さらに姿勢が悪いのでノートパソコン用スタンドが気になっていました。

どのPCスタンドを購入しようかネットで色々と調べた結果、デザインと機能とお金の観点から「VAVA」のPCスタンドを購入しました。

購入してから1年以上経過しますが、今も使っています。

今回の記事ではそんなVAVAのPCスタンドについて「おすすめする理由」「1年間使用した感想」をご紹介いたします。

注意

・私が購入したモデルより新しいノートPCスタンドが発売されています。

スポンサーリンク

今回購入したPCスタンド

VAVAPCスタンド全体写真VAVAのPCスタンドを購入しました。

製品情報は下記のとおりです。

製品情報
製品型式VA-SH002JP
製品重量約662グラム
製品寸法高さ:95mm 幅:300mm 奥行き:30mm 幅:180mm
価格2,599円(アマゾン)

VAVAのPCスタンドをオススメする理由

VAVAのPCスタンド写真_正面VAVAはSUNVALLEYグループの家電製品ブランド名です。

2007年にアメリカで創業し、世界各国に支社があるグローバルな会社です。

今回はノートPCスタンドを紹介しますが、ベビーナイトライト、PCスタンド、ワイヤレススピーカー、ハブ、USBなど色々な家電製品を扱っています。

VAVAの製品の特徴として、シンプルでオシャレなデザインが多いです。

シマタケ
シンプルなデザインや色のため、どんな部屋や場面でも合わせやすいのが良いです。

また、価格がお手頃なところも良いです。

対応しているパソコンサイズ

タブレットやモバイルPC、大型のノートパソコンなど、7~17インチの幅広いサイズに適用しています。

これだけのサイズに対応していれば、途中でPCを買い替えてもスタンドは使えます。

30kgまでの重さに耐えられます。

高さと角度調整が可能

今回のスタンドは人間工学に基づいて設計されており、高さは95mm~120mm、角度は25.5°~30°までの5段階で調整が可能です。

ノートパソコンのサイズや椅子の高さによって、角度や高さを調整したいと考えていたので、この機能は選定条件から外せませんでした。

ノートパソコンスタンドを使用すれば、角度や高さを調整できるので、目や首、腰の負担を軽減したと感じています。

シマタケ
「人間工学に基づいて設計」という言葉にひかれました。

アルミ製のため、冷却効果が高まる

スタンドを使用することによって、底面に空間を作ることができ、テーブルに直置きするよりも冷却効果が高くなるのはよく聞く話です。

今回購入したスタンドはアルミ製のため、熱が伝わりやすいです。

ノートパソコンから発生する「熱」を直置きのときより逃がしてくれます。

ファンが付いているスタンドも世の中に販売されていますが、動作音が気になるのと、電源をUSBポートから供給したり、コンセントに差したくないという思いがあり、やめました。

 

滑り止め付き

スタンドにはゴムの滑り止めが付いているため、作業中にノートPCやスタンドが移動することはありません。

安心して作業することができます。

価格とデザイン

最終的な決め手は価格と機能とデザインのバランスになりました。

価格はアマゾンで1年前に購入したときは2,599円(税込)でした。

ノートPCスタンドの価格は1,500~4,000円が多かったので、中間の金額ぐらいです。

デザインはアルミ製でシンプルで飽きのこないデザインです。

参考:スタンドを組み立て方

組み立て方は非常に簡単です。

VAVAのPCスタンド写真1VAVAのPCスタンド組み立て2つのネジで止めるだけです。

高さ、角度調整

スタンドはネジの止める位置により、高さは95mm~120mm、角度は25.5°~30°までの5段階で角度調整ができます。

↓1番低い高さ95mmです。

VAVAのPCスタンド_最小高さ1

↓1番高い高さ120mmです。

VAVAのPCスタンド_最大高さ1

PCを用いて高さ、角度を調整

自分にあう高さ、角度を探してみました。

今回試したPCは自宅で使用しているPC「15.5インチ」と職場で使っているPC「12.5インチ」です。

写真は自宅で使用しているPCです。

最大の高さと角度

VAVAのPCスタンド_PCあり最大高さ

高さ120mm、角度は30°

目線は丁度よいですが、角度があるため、タイピングをするときに手首が疲れます。

最小の高さと角度

VAVAのPCスタンド_PCあり最小高さ

高さ95mm、角度25.5°

目線は先ほどの最大高さと変わりませんでした。

こちらの方が角度が低い方がため、タイピングしやすいです。

写真はありませんが、職場で使用している「12.5インチ」のPCでも最小の高さの方が使いやすかったです。

高さ(角度)に関しては個人の好みになりますが、1番低い高さが良い感じました。

シマタケ
使用するPCや個人の好みがあるので角度調整できる機能は必要です。

1年間使用した感想

VAVAのPCスタンド写真2職場でノートパソコン用スタンドを使用しています。

私は報告書やデータをまとめる時のタイピング作業や図面作成でパソコンを結構使用していますが、角度は1番低くしているので、手首が痛くなることはありません。

また、スタンド自身もシンプルな構造なため、破損はありません。

スタンドがあることでパソコン画面が目の位置の高さにあるため、目線や首が下を向くことがなく、まっすぐ画面を見ながら正しい姿勢でパソコン作業ができています。

シマタケ
たくさんのノートPCスタンドが発売されていますが、使用感としては問題なく、満足しています。

レビューまとめ

今回は「VAVA」ノートPC用スタンドを紹介しました。

シンプルなデザインで角度が調節できて軽いスタンドです。

購入してから1年が経過しますが、スタンドがあった方が目線がまっすぐになり、正しい姿勢で作業できています。

素直な感想として、スタンドを買ってよかったと思います。

長時間でのPC作業は姿勢が崩れがちです。

正しい姿勢で作業したい方はノートPC用スタンドをオススメします。

ノートPCスタンドの購入に悩んでいる人の参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

シマタケ

共働きの子育て会社員。工場で15年間働く電気エンジニア。多数の国家資格を取得。施設、工場で働く電気エンジニアが勉強できる、悩みを解決できるサイトを目指しています。子育てや雑記記事も時々書きます。

-雑記

Copyright© 電気エンジニアのツボ , 2019 All Rights Reserved.